「ナイトミルク」、みなさんご存知ですか?
簡単にいうと夜間に搾乳された牛さんのお乳です。
夜間に牛がりらっ~くすした状態で搾乳されたミルクは、血圧や脈拍を落ち着かせ、睡眠に導く効果があるとされる眠りの友、「メラトニン」を豊富に含んでいるといわれています。
メラトニンは夜に分泌されるホルモンで、通常の睡眠サイクルを調節する助けをします。この体内の働きは人間も牛も同様なので、夜間に搾乳されたミルクは昼間に搾乳されたミルクより、大量のメラトニンを含んでいるというわけです。
健康推進国「フィンランド」では注目されているミルクなんです。フィンランドは白夜で有名だから、睡眠障害も多いんですかね?!
夜中に搾れる牛乳は、量に限りがあり、確保が難しいので高価だそうです。
この夜間に搾乳された「ナイトミルク」を使用したショコラやソフトクリーム、ドリンクが楽しめるカフェ&バーが原宿にあります。世界初なんですって。
「AGORES(アゴレス)」
安眠に特化した?カフェができたのだから、眠りや目覚めに優しいお惣菜屋さんやレストランができても良いのになぁ~。
6時~9時くらい迄しか開店していない朝ご飯専用のレストランとかね!
ナイトミルクといえば、私も大塚製薬のおやすみ乳飲料、「ネムー(nemu)」を飲んだ事があります。
マイルドな味でなかなか美味しかったですよ。
眠りに悩みがあるけど睡眠改善薬など薬に頼るのはイヤだなぁという方に、寝る前のちょっと温めたナイトミルク!
お勧めです!!
[:zzz:]眠りのポータルサイト安眠総合研究所[:zzz:]