昨日は夜フットサルの練習がありました。
ヨクネルも参加しました(笑)
やっぱりカラダが重そうでしたよ。
practice.jpg
練習の後、お夕飯会をしました。
話題は「安眠・快眠枕」について。
どんな素材が自分に合うんだろう~?
どんな高さの枕が自分に合うんだろう~?
価格が高い方がやっぱり良いのかな~?
等など集中的に質問を浴びせられました。
ピローフィッター講座を受けた私からのお答え!
■枕の素材について
素材は一長一短があり、どれが良いということはありません。好みも人それぞれ異なります。なるべく使い慣れた素材、感触がいつも使っている枕に近い素材、または子供の時使用していた枕の素材を選ぶと良いと思います。枕の嗜好を決める要素は、子供の頃の体験がかなり影響するからです。
■枕の高さについて
自分に合う枕の高さは、体型・頭の形・頚椎の深さによります。
朝起きた時に肩こりや首の痛み、不快感を感じる場合は、枕が合っていないと考えられます。高すぎる枕は肩の下に隙間ができ、浮かび上がった筋肉は一晩中緊張状態が続きます。そこで朝起きた時に、肩こりや首の痛みといった症状が現れてしまいます。
■枕の価格
もちろん、価格が高ければ良いというわけじゃありません!
自分に合った枕が一番!!
mypillow.jpg
花粉症の時期ですね。
フットサル仲間も可哀想なくらい目がしょぼしょぼしていました。
花粉症の方は、ほこりがたちにくいポリエステルわた、パイプをお勧めしますよ~
        [:zzz:]眠りのポータルサイト安眠総合研究所[:zzz:]