sleepMngmnt.jpg
あなたは子供好きですか?
私は好きですよ。
というか、子供を産むことって楽しいんだろうなと思います!
子供って可愛いのはもちろんの事なんですけど、なんであんなに周りにいる人も幸せに、そして前向きな気持ちにさせるのだろうと不思議に思います。
一見弱き存在に見えるのにね。ただ居るだけなのにね。
一生懸命生きようとしているパワーからなのか、秘めた力が凄い!!
昔、男は家を購入した時覚悟を決める、女は子供を産んだ時覚悟を決めるといったようなCMがありました。なるほどね~
もう私のような年代になってくると、自分の為だけのカラダじゃないですよね。子供の為のカラダでもあるように思います。
健康管理はしっかりしなくちゃ。
先日、「子供(1歳6ヶ月)が夜寝ないんだよね~」と会社の上司がぼやいていました。
子供が夜寝ないという現象。
あら、あらそれはいけませんね。
1歳6ヶ月なのに・・
きっと体内リズムが狂って、しっかりと確立されてないんでしょうね。
1~3歳迄は脳が発達していく大事なときです。
脳が光りに対する感受性をもっていて、昼間しっかり起きて、夜はぐっすり眠るという体内リズムを作る大切な時期でもあります。
幼児はそれを自分では管理できないので、親がしっかり管理しなくてはいけません。
よく赤ちゃんをお風呂にいれるのはパパの仕事~と、1歳児をもつ友人は言ってますが、それは旦那さまがお休みの時だけにしてあげてね。
だって旦那さまが帰宅するのは早くとも、21時頃でしょ!?
19時くらい迄には寝かせてあげなきゃだよ。
赤ちゃんに接するのは楽しいけど、その前に赤ちゃんの健やかな眠りを守る親としてのやさしさを備えましょう!
もし、旦那さまが赤ちゃんと接したいと考えるなら、赤ちゃんに合わせて朝早めに起きて、癒しをもらい出社しましょう!
        [:zzz:]眠りのポータルサイト安眠総合研究所[:zzz:]