初夢とは、新年に初めて見る夢の事です。
元旦の夜から2日の朝にかけて見る夢ですね。
以前はこの夢の内容で、1年の吉凶を占う風習があったそうです。
hatsuyume.jpg
あ、今でもそうなのかな~。
「一富士、二鷹、三なすび(いちふじにたかさんなすび)って諺ご存知ですか?
初夢に見ると縁起の良い夢の順番を表しています。
この諺には色々な説があるらしいので、紹介します。
①徳川家康が初ナスの値段の高さを言い表したという説。
家康が駿府城に居る時、「まず一に高きは富士なり、その次は足高山(愛鷹山)なり、其次は初茄子」と言い表したという(東京堂刊「故事ことわざ辞典」より)。
②駿河の名物を並べたという説。「富士」はいうまでもない。「鷹」は富士山ろくから出るタカが、唐種で素晴らしく「こまかえり」と呼ばれる。「茄子」は駿河国産のナスが他国に先駆けて採れる名産であること、というもの。
③天下を取った徳川家康の好物を並べたという説。景色では富士山、趣味はタカ狩り、食べ物はナス。それを夢に見てあやかろうというのだろう。
④一年を無事に過ごし、高く上り、事を成すという意味が込められているという説。
富士は「無事」、鷹は「高い」、なすは事を「成す」という掛け言葉
昔は、良い初夢を見る為に枕の下に七福神が金銀を積んだ宝船の絵や、悪い夢を食べてくれるようにと獏(夢を食べる動物)の絵を敷いたりする習慣があったようです。
枕の下に好きな写真かぁ~、確かに効果がありそう!!
ハッピーな夢が見られるかもね♪
名前から初夢で見ると縁起が良いものを占うサイトを発見!!
初夢占い
私は「一鯛、二空、三マンゴ」[:凧:]
う~ん、夕食は鯛を食べて、マンゴーの香りのするシャンプーを使い、枕の下に空の写真を忍ばせて寝ます!!
        [:zzz:]眠りのポータルサイト安眠総合研究所[:zzz:]